社員インタビュー
interview

ヘッダー画像

入社のキッカケ

前職はスポーツクラブでアルバイトとして働いていました。
簡単なエアロビクス等のレッスンを担当し、参加して下さるお客様と一緒に盛り上がり、お客様に「声が大きいね!」と言って頂くことが多かったです。
入社のきっかけも人と話すことが好きなこと、営業なら自分の元気さと声の大きさが何かの役に立つのではないかと思い営業職を希望しました。
就職活動中はとても緊張してしまい、上手く話せない事に頭を悩ませていましたが、ADプランニングの面接は一言で言うと本当に和やかで、暑い夏の中スーツ姿で汗だくになっていた私に「緊張してる?楽にして良いよ。」と言って頂きとてもリラックスして面接をする事が出来ました。
そして、面接をして頂いたその場で今の私の上司から「採用する」と言って頂いたのは今でも覚えています。
社会人経験も営業の経験もなかった私でしたが言葉通り採用を頂き、自分を評価してくれたこの会社でどこまでやれるか試してみたい!と思い入社を決意しました。
入社してからは、例えれば毎日が冒険の様な日々が続き、常に頭をフル回転させています。
ですが、社内の雰囲気も良く入社してからもこの会社の役に立ちたい!という気持ちは変わりません。
今日も周りの上司や先輩方に声が大きいねと言われながら元気に営業活動をしています!笑

仕事のココがおもしろい!

入社してから最初は主に新規クライアントを獲得する為の電話営業を行います。
営業職の経験がなく普段あまり電話をすることもなかった私はとにかくがむしゃらに電話を掛け続けてたくさん失敗しました笑
又、パチンコ等も全くやっていなかったので業界知識もなく、本当に0からの状態でのスタートでした。右も左も分からない私ですが契約を取る為に、日々営業のノウハウや商品知識を学び、上司や先輩方に支えられながら一生懸命営業活動に取り組み何とか契約を結べた時は、今まで味わったことのない喜びを感じることが出来ました。
私のクライアントは主に関西地区が中心となる為、遠方での信頼関係を築く事は正直大変です。しかし、入社してからまだ日は浅いですが、「ADプランニングの太田君だから仕事を任せている。」とお客様に言われる事を目標に日々業務に取り組んでいきます!!