社員インタビュー
interview

ヘッダー画像

入社のキッカケ

前職では他業界で営業事務の仕事をしていました。お客様の接客をし、滞りなく業務が進むようにサポートできる仕事には以前よりやりがいを感じており、自らの考えで行動しサポートできる場がもっとほしいと思い転職を決意しました。実際入社した感想は20・30代の社員が多いことから社員間の距離が近く、相談しやすい社風でした。仕事の進める上でも上司や自分と同じセクションの先輩と確認しながら業務に取り組むことができるので、業界未経験の私でしたが安心して学ぶことができました。広告が人に「メッセージ」を届けて繋がりを持たせるように、私も社内とクライアントを繋ぐ架け橋となり、会社をバックアップしていきたいです。その為には日々より良い方法を模索しながら、常に斬新な気持ちで取り組んで行こうと思います。

私のミッション

社内をサポートすべく日々会社の窓口として奮闘しています…!業務としてはチラシやポップを作る際の印刷・折込会社への発注、社内での制作スケジュール管理、クライアントからの電話応対等を主に行っています。一日のおおよそのスケジュールとしては朝~昼過ぎまで発注業務を行い、その間に発生する電話応対を行います。営業外出時には引き継ぎを経て、制作デザイナーから送られてきたデザインの校正をクライアントと打ち合わせます。夕方頃は明日の進行する制作案件を記入し、制作デザイナーや外注デザイナーへ手配をします。このように、様々なセクションやクライアントとの関わりの中で広告制作案件が要望通り且つ円滑に進めることが出来た時、存在意義や達成感を感じられ、営業デスクとしての面白さを実感できます。今後もよりスムーズに案件が進行できるよう、対応力を養い頑張ります!