社員インタビュー
interview

ヘッダー画像

入社のキッカケ

前職は医療機器メーカーのインストラクターをしておりました。機器の使い方の説明やアフターフォローを行うことが主な業務でした。
元々人に何かを教えるのは好きで、インストラクター業務も楽しかったのですが、補佐に近い立場だったので今度は自分主体となってお客様と関わりたいと思い、営業職に興味を持ったのがきっかけの一つです。
20代の若いうちに様々なスキルを身に着けたいといった気持ちもあり、転職を決意致しました。
前職だと医療業界といった限られた業界に携わることしかできなかったのですが、広告代理店は幅広い業界・商材に携われるといった点においても興味を持ち、広告代理店を志望しました。
その中でもADプランニングは面接の時からアットホームさを感じることもあり、私が質問したことに対して包み隠さず答えていただけていたので信頼できる会社だと思いました。
「職場見学どうですか」と提案していただけたので、後日職場見学をしましたが、面接の時から感じていたアットホームさは変わることなく、入社前に社内の雰囲気を感じ取れたことで不安な気持ちもいつの間にかなくなっていてここで働きたい!と気づいたら思っており、入社してから働けるのがとても楽しみでした。

仕事のココがおもしろい!

お客様の要望をヒアリングしてから提案内容を考えていきます。
ヒアリング能力、提案力、様々な力を試されるところではあると思いますが、自分が考えた提案内容でお客様から共感を得られた際はとても嬉しく感じます。
それだけではなく、ヒアリングした内容を基にデザイナーがデザインを制作していくのですが、自分の発想だけでは思い浮かばなかったデザインがあがってきた瞬間は感銘を受けます。
提案内容を考えたりする際は大変さを感じますが、案件を進行していき、デザイナーが制作した素晴らしい作品をお客様が見たとき喜んでいただけている瞬間を見た時は次回ももっと頑張ろうと思える瞬間で、やりがいにも感じます。

営業未経験でしたが、周りの先輩方のフォローも手厚く、落ち込むことがあっても頑張ろうと思える環境です。
社内行事も多くあるので、営業とデザイナーが関わる機会もあり、社内全体の連携力には自信があります。
名古屋営業所では同期を含め、女性の営業は2人です。
女性の営業がいなかった環境ではありますが、面接のときに営業で男女関係ないと思っているといった言葉に共感をし、今までなかった新たな挑戦をさせていただける環境でもあるので、新たな風を吹かせられるよう日々、精一杯頑張りたいと思います。